住宅エクステリア・ガーデンと店舗ファサードのレポート


by E2FROG
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

【完成】   那珂市 T邸


d0074545_14531536.jpg
 【2009年7月吉日完成 那珂市T邸】











A.施工前
d0074545_1454064.jpg
T邸は車道から線路を挟んで良く見える場所に立地しています。
建物のかわいさに引き寄せられ、こちらから声を掛けさせていただきました。^^

奥様からは、
・建物に合うような“ナチュラルフレンチカントリー”の雰囲気。
・凝りすぎずシンプルなもの。
・自分たちで作ったかのような手作り感を感じられるもの。
・白いフェンスを使いたい。
などのご要望がありました。

そして、今回は敷地境界と門周り、立水栓を工事することになりました。




A.施工後
d0074545_1454239.jpg
境界は、ご要望の白いフェンスで囲われました。










以下、施工前と施工後の様子をご覧ください。

















B.施工前(玄関前から敷地入口のほうを見て)
d0074545_14581441.jpg



B.施工後
d0074545_14583464.jpg
門扉の方にも白いフェンスが立てられました。
お隣さんとの境界部分は折半。ブロックとアルミフェンスで施工。
そして、園内はこれから少しずつ♪











C.施工前
d0074545_15145746.jpg



C.施工後
d0074545_15273467.jpg
入口付近。
斜めに折り曲げるフェンスは、直角のそれよりもソフトな印象を与えます。




d0074545_15343266.jpg
門扉はフェンスと同じ素材と色を使って統一。
足元には自然素材の枕木を使い、植物を組み合わせています。

入口を造る上でどのお庭にも共通して言える大事なことは、
「誰が見てもわかりやすい入口」であることなのですが、
それに加えて、自然にここで立ち止りたくなるよう、
駐車場から歩いてきたお客様の視界に入りやすい位置には、
背丈ぐらいの柱を列にして立て、色も白ではなく茶系にしてあります。












D.施工後
d0074545_1618544.jpg
フェンスは、より手作り感を感じられるよう、長短不揃いの板を使い、
頭もそろえずデコボコに打ち付けました。

















E.施工前(立水栓)
d0074545_1659750.jpg



D.施工後
d0074545_16301246.jpg
立水栓は木材で囲み、排水部分はレンガ敷き。
レンガの周りや隙間に植物を入れただけでかわいらしい空間になります♪



D.施工後
d0074545_16593628.jpg
自然排水となりますが、浸透マスがあるので水はけも心配ありません。^^

浸透マスの蓋の色はもともと白でしたが、後から奥様がペンキでブラウンにペイント。
そして、その奥に見える物干し台も奥様がペイントされたんですよ♪
土台は茶色、ポール部分はアイボリー。

物干し台のことは、置き場所など、よくお客さまからも相談されますが、
Tさんのようにペイントして、かわいいアイテムにしてしまえば、
お庭の目立つ部分にあっても絵になるものになりますよね。^^Good Idea!















今年の3月Tさんを訪ねました。
d0074545_1721198.jpg
こんなアイテムが増えていましたよ。手作りのガーデンベンチ。^^カワイイ♪





d0074545_1794161.jpg
そして、かわいいワンちゃんもT家の一員として加わっていました♪^^It's cute♪


















そして昨日のことですが、再びT家をたずねました。
☀昨日はかなり暑い日でしたが・・・
d0074545_17232273.jpg
ワンちゃんの顔がその日の暑さを物語ってます。(^_^;)













お庭の方は完成から1年。

d0074545_1729928.jpg
門周りの植物もご覧のように生長し、フェンスや枕木などとも馴染んで、かわいさが倍増していました。^^

今後の変化も楽しみにしています♪
[PR]
by e2frog | 2010-07-09 18:05